今、アジアで最もアツいソン・フンミン

今、1番活躍しているアジア選手と言えば、プレミアリーグのソン・フンミン選手。

【プロフィール】
国籍: 韓国
年齢: 25歳(1992年7月8日生まれ)
身長: 183cm
所属クラブ:トッテナム・ホットスパーFC
ポジション:ウィング, フォワード
利き足: 右(両利きとも言われる)

・プレミアリーグ月間最優秀選手を2度受賞
・AFCアジア年間国際最優秀選手: 2回
・以前はハンブルガーやレバークーゼンでプレー
・親善試合ではあるが、コロンビア相手に2ゴール

マンチェスター・ユナイテッドで活躍した元韓国代表MFのパク・チソン氏が持つプレミアリーグにおけるアジア人最多得点記録19ゴールを超え,記録を更新中(4/16 現在 30ゴール)

【プレースタイル】
攻撃的ポジションであれば、どこでもこなす。スピードを活かした鋭いドリブル突破が魅力。
特に彼のスピードは、カウンターサッカーで活きる。

【スタッツ:プレミアリーグ】

 

 

 

 

 

 

【動画】実際のプレーはここからチェック👇

Twitterでも話題となったウエストハム戦のスーパーゴールは👇