移籍ニュース・ゴシップ (5/7)

・モウリーニョは、ラツィオのセルビア出身ミッドフィルダー、セルゲイ・ミリンコヴィッチと8,000万ポンド(約118億円)で契約間近と、イギリスのサンが報じている。

・チェルシーが8,000万ポンド(約118億円)でアントニー・マルシャルの獲得を望むなら、モウリーニョはウィリアンと契約するだろうとイギリス紙が報じている。マルシャルには、アーセナル、トッテナムも興味を示している。

・マンチェンスター・シティのグアルディオラ監督は、アヤックスのオランダ人ディフェンダー、マタイス・デ・リフトと5,000万ポンド(約73.8億円)で契約する準備ができているとイギリス紙が報じている。

・チェルシーのコンテ監督とナポリのサッリ監督が夏にスイッチするのでないかとイギリス紙が報じている。

・ドルトムントは、チェルシーのティエムエ・バカヨコの獲得を目指していたが、チェルシーが5,300万ポンド(約78億円)を希望している為、諦めるだろうとイギリス紙が報じている。